• インプラント
  • 医院について

インプラントの始まりって??

現在の歯科インプラントは、主にチタンと言う金属を使用しているのですが、チタン製のインプラントのはじまりにはうさぎが関係していることをご存知ですか??🐇🥕

 

1952年 スェーデンの整形外科医 ブローネマルク先生が、動物実験で使用したうさぎの脛の骨に埋め込んだ顕微鏡(チタン製)を取り外そうとした際に、骨とくっついて外せなくなり、チタンが骨と拒否反応を起こさずに結合するという現象を発見したことが現在の歯科インプラントの始まりなのです🥸 、、、

以前、院内での勉強会でこのお話しを聞いた時に、私はとっても面白い!と感じたのを思い出してしまいました😌✨ 当院では、歯を失ったときの治療方法でインプラント治療を選ばれる患者さまが多くいらっしゃいます。

 

しかし、インプラント治療を選択するにあたっては、

痛いのかな?

どんな治療なの?

どのくらい期間がかかるの?

費用はいくらかかるの? 、、、などなど、多くの不安や疑問があると思います🤔

 

もちろんインプラントに限らず、他の治療でもそうですよね🤯🤯

 

院長をはじめ、当院のスタッフは、さまざまな知識を身につける事で、通われている患者さまの不安を少しでも取り除けるよう日々励んでおります。

 

治療に関しての心配事やわからないことがございましたら、なんでもご相談ください!